トップページ

南・古賀・戸田・中鹿研では、次世代の情報システム実現のための革新的基礎技術を研究対象とし、とくに、情報システムの基盤をなすアルゴリズムの研究に力を入れています。大規模な情報システムで必要不可欠となる大量データを用いて、情報システムが置かれた環境に柔軟に対応するための学習・適応アルゴリズムについて、画像、論理、通信ネットワーク、音声、言語の様々な分野において、理論と実用の両面から研究しています。これらの応用として、静止画・動画の自動解析、データ処理基盤の確立、知識発見、Web インターネットの適応的制御、音声認識合成,音声対話システム、音声言語自律学習型エージェント等の研究を行っています。

ニュース

  • 2015年4月10日 研究室ホームページ立ち上げ